PR

【FF16】ガルーダアビリティの真価 使い所はここ 再使用時間(リキャストタイム)もチェック【FINAL FANTASY XVI】

スポンサーリンク

【FF16】クライヴが使用できる召喚獣ガルーダのアビリティ詳細と実際に使ってみた感想

フィート

ガルーダエンブレイス

 爪を放って離れた敵をつかんで引き寄せる。空中の敵を地面に引きずり下ろす。また、空中で発動した場合、敵を空中へ引き上げる。
 強敵に命中させた場合は、クライヴが素早く跳躍するエンブレイスリープが発動する。
 さらに、強敵のウィルゲージを50%まで削った時の怯み中に命中させると、強敵を引き倒すエンブレイスダウンが発動する。

MASTER化 450P:射程距離が延長される

 ガルーダエンブレイスからのコンボは専用のコンボ名がついているが、いつもと変わらない。ガルーダエンブレイス中もチャージができるので、バーニングブレード、チャージショットとつなげてダメージを出せる。ジャンプからのガルーダエンブレイスで簡単に空中コンボが可能。
 マジックバーストやチャージショットで吹き飛ばした敵を、ガルーダエンブレイスで引き寄せて次のコンボをスタートできる。ランジやフェニックスシフト等どのように敵と接近するか選択できるように。
 欠点はフェニックスシフトと比べその場に留まりやすいため、他の敵からの思わぬ攻撃を喰らいやすことか。
 ボスや強敵相手では、ウィルゲージを半分削った際の怯み引き倒しで大活躍する。通常時は跳躍となるのであまり使わないが、高く跳躍することで回避できる敵の攻撃時に利用することもできるし、高所から発動することで、攻撃性能が変化するアビリティと併用することもできる。
 ウィルゲージがないが打ち上げることができないチョコボなどの敵は、怯んだ時にガルーダエンブレイスを使うと引き倒すことができる。

アビリティ

ガウジ

攻撃:★★ ウィルゲージ:★★★★

再使用時間(リキャストタイム):30秒

 前方に向けて爪で左右交互に高速で攻撃する。ボタンを連続して押すことで攻撃回数が増加する。空中でも発動可能。軽量の敵はダウンする。ガルーダ解放時に最初から習得している。

強化 575P:ボタンを連続して押すことで攻撃動作が加速するようになる

MASTER化 1000P:ガルーダ以外の召喚獣に装備可能になる

 連打するボタンはガウジでもセットしている箇所の攻撃or魔法ボタンでもOK。ウィルゲージ削りに強く、強化したガウジで連打すればウィルゲージを半分ほど削れることも多い。しかしダメージは低め。連打した場合の攻撃動作が非常に長いため、迂闊に使用しても殴り合いになってしまう。ウィルゲージを半分削った時にエンブレイスダウンで引き倒すと大きな隙が生まれるので、ここで使用するのがベストだと思われる。そのまますぐにテイクダウンへ持っていけることも多い。
 軽量の雑魚相手に使用する場合は、連打をすると発動時間が長く無防備になりさらにDPSが低いためオススメしない。連打はせずに使用するか、素直に通常のチャージ攻撃とダウン攻撃をした方が強い。

アクセサリー

風の宝珠《ガウジ》:《ガウジ》のダメージが15%上昇する。(フェニックスゲートの宝箱)
風の吐息《ガウジ》:《ガウジ》を再び使用できるまでの時間が3.0秒短縮される。(ストーリー進行上で入手)

ウィケッドホイール

攻撃:★★ ウィルゲージ:★★★

再使用時間(リキャストタイム):27秒

 周囲の敵を爪で引き裂きながら空中へ打ち上げつつ、クライヴも跳躍する。打ち上げ後空中で敵を追撃できる。空中でも発動可能。ガルーダ解放時に最初から習得している。
 高所から発動することで、攻撃性能が変化するアビリティと併用するのが有効。

強化 525P:攻撃のヒット数増加

MASTER化 1000P:ガルーダ以外の召喚獣に装備可能になる

 空中へ打ち上げる範囲攻撃。空中でも発動できるので空中コンボへ組み込むこともできる。
 集団雑魚戦用。
 発動時間が短いので使いやすく、ウィルゲージ削りも悪くはないので強敵やボス戦でも役に立つ。

アクセサリー

風の宝珠《ウィケッドホイール》:《ウィケッドホイール》のダメージが10%上昇する。(フェニックスゲートの宝箱)
風の吐息《ウィケッドホイール》:《ウィケッドホイール》を再び使用できるまでの時間が2.7秒短縮される。(サブクエスト純熟の果てに後編)

ルックスガンビット 120P

攻撃:★★ ウィルゲージ:★★

再使用時間(リキャストタイム):25秒

 素早く後退した後に爪で攻撃を放つ。発動時の後退中は回避性能が付与され、後退中に回避ボタンで発動をキャンセルでき、再使用時間は発生しない。空中でも発動可能。軽量の敵はダウンする。
 敵の攻撃をこのアビリティで回避して発動すると、威力が大幅に強化され、再使用時間が1/2に短縮される。

強化 660P:攻撃のヒット数増加

MASTER化 1000P:ガルーダ以外の召喚獣に装備可能になる

 空中でも発動できるため、様々な場面でカウンターを成功させれば魅せプレイが可能。ボスや強敵に対して非常に有効。フェニックスのアビリティヒートウェイヴと同じように、カウンターを成功させることで再使用時間が短縮されるため、短い時間で何度も攻撃できればその分他のアビリティよりもダメージを出しやすい。物理攻撃はルックスガンビット、魔法はヒートウェイヴと隙がなくなる。カウンターの難易度は回避と大差ないので、アクションを全力で楽しみたい方は是非このアビリティとヒートウェイヴを合わせて、ボスや強敵に挑んでみよう。
 空中でアビリティが終わるためダウンスラストへつなげると良い。

アクセサリー

風の玉響《ルックスガンビット》:《ルックスガンビット》でウィルゲージを削る力が10%上昇する。(フェニックスゲートの宝箱)
風の吐息《ルックスガンビット》:《ルックスガンビット》を再び使用できるまでの時間が2.7秒短縮される。(隠れ家で11000ギルで購入)

エリアルブラスト 1540P

攻撃:★★ ウィルゲージ:★★★★★

再使用時間(リキャストタイム):110秒

効果時間:約17秒、強化後約24秒

 敵を追従する巨大な竜巻を生成して、敵を巻き込みながら連続でダメージを与える。

強化 2005P:竜巻の生存時間が延長される

MASTER化 4000P:ガルーダ以外の召喚獣に装備可能になる

 ウィルゲージを削る強力なアビリティであるが、非常に視界が悪くプレイヤーにもデバフがかかるようなもの。ダメージを無効化するアビリティ、ウィルウィクスと併用し、相手の攻撃を無視して一気にウィルゲージを削り、怯みやテイクダウンにもっていく戦法が有効だと思われる。テイクダウン1回で倒しきれる相手なら強いアビリティだが、再使用時間の長さを考えると、他のアビリティのほうがダメージを出せる。ヒット数の多さからラムウのライトニングロッドとの相性も良いが、ウィルウィクスと併用している場合は、エリアルブラストのヒット数は必要ないという問題がある。
 アクセサリで再使用時間を短縮することで、敵や戦い方によっては良い感じに再使用の出番が回ってくることもある。
 集団雑魚相手ならしばらくの間敵を蹂躙できるため非常に強いが、それだとウィルゲージを削る能力が無駄になってしまう。なんとも言えないアビリティ。

アクセサリー

風の玉響《エリアルブラスト》:《エリアルブラスト》でウィルゲージを削る力が12%上昇する。(風の試練ディオネの石塔クリア ダルメキア共和国領のドラコスディープ)
風の吐息《エリアルブラスト》:《エリアルブラスト》を再び使用できるまでの時間が11.0秒短縮される。(ドレイクブレスの宝箱)

 

© 2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


コメント

スポンサーリンク