【バルダーズ・ゲート3】ティーフリング種族超詳細 アスモデウス メフィストフェレス ザリエル 解説あり【攻略】

スポンサーリンク

『バルダーズ・ゲート3』のティーフリング種族、亜種族アスモデウス・ティーフリング、メフィストフェレス・ティーフリング、ザリエル・ティーフリングの詳細と解説

 『バルダーズ・ゲート3』のティーフリング種族、亜種族アスモデウス・ティーフリング、メフィストフェレス・ティーフリング、ザリエル・ティーフリングの詳細と、特徴や覚えるアクションの解説です。

 ティーフリングは、火ダメージに抵抗がある種族です。習熟がない種族ですので、選択したクラスによっては武器防具の制限がデメリットになる場合があるので注意しましょう。
 また種族特徴としてLv.3とLv.5で覚える呪文は、通常呪文スロットを必要とする呪文ですが、呪文スロット消費なしで使うことができます。チャージに大休憩を必要としますが、呪文スロットの節約になります。
 呪文を覚えますが、ティーフリングは近接魔法剣士といった印象です。激怒で呪文が使えないクラスのバーバリアンには合わないでしょう。

概要

ティーフリング 種族

移動速度

 9mと一般的。

習熟

 ティーフリングには亜種族含めて習熟がありません。

特徴

暗視

習得方法:種族:エルフ、ティーフリング、ドワーフハーフエルフハーフオーク
 亜種族:ロック・ノームフォレスト・ノーム

Tips

 暗闇の中でも見通せる「暗視」は所持している種族も多いですが役に立つ能力です。

地獄の抵抗力

習得方法:種族:ティーフリング

Tips

 火は使われやすい属性ですので、ダメージが半減される能力はなかなか役に立ちます。

アスモデウス・ティーフリング 亜種族

特徴

火炎作成

習得方法:亜種族:アスモデウス・ティーフリング
 クラス:Lv.1:クレリックドルイド
     特技

火炎作成:投射
火炎作成:解除
Tips

 暗闇を照らす光となりますが、ティーフリングは暗視を持っているのでちょっと弱い火呪文といった印象です。

Lv.3

地獄の血の遺産:地獄の叱咤

習得方法:亜種族:アスモデウス・ティーフリングLv.3
 クラス:Lv.1:ウォーロック
     Lv.3:パラディン誓い破りし者
     Lv.6:バード知の楽派
     Lv.10:バード
     特技

Tips

 リアクションで発動される呪文です。アスモデウス・ティーフリングは、この呪文の使用で呪文スロットを消費しません。しかしチャージには大休憩が必要となります。Lv.2呪文として覚えるためダメージが増えて3~30(3d10)になっています。

Lv.5

暗闇

習得方法:種族:ドラウLV.5
 亜種族:ドラウ・ハーフエルフLv.5、アスモデウス・ティーフリングLv.5
 クラス:Lv.3:ソーサラーウィザードウォーロックドルイド土地の円環
     Lv.5:パラディン誓い破りし者
     Lv.6:バード知の楽派
     Lv.7:ファイターエルドリッチ・ナイト
     Lv.8:ローグアーケイン・トリックスター
     Lv.10:バード

Tips

 盲目状態になると、攻撃ロールが不利になり、攻撃と呪文の射程が3mに減少します。盲目状態のクリーチャーへの攻撃ロールは有利になります。
 種族特徴で覚える場合は呪文スロットを消費しません。しかしチャージに大休憩が必要になっています。
 10ターンも効果があるため強力な呪文になっています。また、ウォーロックの「悪魔の目」があるキャラには効かないので一方的に有利な状況を作ることができます。攻撃が当たらなければ精神集中が切れることもありません。

メフィストフェレス・ティーフリング 亜種族

特徴

魔道士の手

習得方法:種族:ギスヤンキ
 亜種族:ハイ・エルフハイ・ハーフエルフ、メフィストフェレス・ティーフリング
 クラス:Lv.1:バードソーサラーウィザードウォーロック
     Lv.3:ファイターエルドリッチ・ナイト、ローグアーケイン・トリックスター
     特技

解除方法:HP

Tips

 唯一チャージがある初級呪文です。それだけの強さがあります。
 投擲武器を投げて武器ダメージを与えたり、ポーションを投げて回復したりできます。アイテムを落とす行為にはアクションを消費しないので、投げさせたいアイテムを事前に落としておきましょう。また遠くにあるレバーを操作してもらったりと道中の攻略もぐっと楽になりますので、誰か一人には覚えておいてもらいたい初級呪文です。
 素手攻撃、飛行(18m)、投げ、突き飛ばし()、隠れ身()、召喚解除()が使えます。
 ギスヤンキの魔道士の手は特別製で透明になっています。チャージも大休憩を必要とします。

Lv.3

カニアの血の遺産:火炎双手

習得方法:種族:メフィストフェレス・ティーフリング
 クラス:Lv.1:クレリック光の領域、ソーサラーウォーロックフィーンド、ウィザード
     Lv.3:ファイターエルドリッチ・ナイト、ローグアーケイン・トリックスター
     特技

Tips

 メフィストフェレス・ティーフリングは、この呪文の使用で呪文スロットを消費しません。しかしチャージには大休憩が必要となります。
 Lv.2呪文として覚えるので4~24(4d6)とダメージが増えています。セーヴに成功されても半分のダメージを与えられる最低保証があるタイプです。

Lv.5

カニアの血の遺産:炎の刃

習得方法:亜種族:メフィストフェレス・ティーフリングLv.3
     クラス:Lv.3:ドルイド

Tips

 使用すると、装備している利き手武器が外され、この武器を利き手に装備します。非利き手に装備することも可能です。この武器による攻撃は、ドルイドは攻撃ロールに判断力修正値が加算されますが、メフィストフェレス・ティーフリングは魅力修正値が加算されます。しかしダメージロールには他の呪文と同じく修正値が加算されないので、キャラが成長するほどダメージは弱く感じます。メフィストフェレス・ティーフリングは発動レベル変更もできないので余計です。火で攻撃したいか、明かりのついでに使用するぐらいしかないかもしれません。

ザリエル・ティーフリング 亜種族

特徴

小奇跡

習得方法:亜種族:ザリエル・ティーフリング
 クラス:Lv.1:クレリック
     特技

Tips

 会話で役に立ちます。クレリックは威圧・芸能系ではないため、ザリエル・ティーフリングでこれを習得し、威圧・芸能に習熟を持つクラスになることで一番効果を発揮できます。

Lv.3

アヴェルヌスの血の遺産:灼熱の一撃

習得方法:亜種族:ザリエル・ティーフリングLv.3
 クラス:Lv.2:パラディン

Tips

 ザリエル・ティーフリングは、この呪文の使用で呪文スロットを消費しません。アクションとボーナス・アクション両方を消費するコストが高い攻撃ですが、継続ダメージを含めてそれだけのダメージがあります。攻撃を外した時はボーナスアクションは消費されません。効果ターンは燃焼ダメージのことで、最大10ターンダメージを受け続けます。燃焼のセーヴィング・スローは耐久力です。

Lv.5

アヴェルヌスの血の遺産:烙印の一撃

習得方法:亜種族:ザリエル・ティーフリングLv.5
 クラス:Lv.5:パラディン

Tips

 ザリエル・ティーフリングは、Lv.2の呪文として覚えるのでダメージは+2d6で固定となっています。遠隔武器でも使用することができます。こちらも攻撃を外した時はボーナスアクションは消費されません。烙印の一撃状態になると半径1.5mの範囲に光を放ち、不可視状態になれなくなります。
 パラディンの呪文でもあるので、ザリエル・ティーフリングならパラディンの呪文スロット不足を1だけ補うことができます。光輝系装備と合わせて使うと良いでしょう。

 

© 2023 Wizards of the Coast and Larian Studios. All rights reserved.


コメント

スポンサーリンク